ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

ラルゴ芦花公園

    このラルゴ芦花公園は前から気になっていたマンションです。
    ラルゴ芦花公園南西側外観晴

           この建物は京王線の線路方向から写した写真です。(南西側外観)
電車の窓からも、雁行する壁面と、有孔ブロックを積んだバルコニーの腰壁が目を引く建物です。

           ラルゴ芦花公園南東側外観
           南東側の外観。

           ラルゴ芦花公園北西側外観Ⅱ
           北西側外観。

           ラルゴ芦花公園北東側外観
           北東側外観。

東側と北側の2方向が道路で、南側が駐車場と線路と言う、恵まれてた敷地条件を生かした優れたデザインのマンションです。           

           ラルゴ芦花公園中庭を見る
雁行する建物で四方を囲まれた中庭を見る。良い感じの空間で、住人同士のコミュニケーションが生まれることを願った、設計者の願いが伺えます。

竣工年月日や設計者は不明ですが、1980年代に建てられたマンションではないかと思います。

                シロン

        ラルゴ芦花公園を散策中に愛犬と散歩している同級生に出会いました。

PageTop

焼肉屋 マルキ市場

焼肉屋 マルキ市場 千歳烏山店は、踏み切りのあるメインストリートを南に向かい、突き当たりのT字路の左側へ2軒目の武蔵ビルの2階に在ります。

           マルキ外観 
          
           マルキ外観階段

土日は7時頃にはこんな状態になる事がありますので、6時頃には入店しておいた方が良いと思いますよ。

           マルキ焼肉① 
           豚タン塩

    マルキ焼肉②.    マルキ焼肉⑤. 

    マルキ焼肉④.    マルキ焼肉⑥.

マルキは中学生以上は、一人800円の入場料を取られますが、一品づつが安いので、沢山飲み食いする方には大変お徳てです。

           マルキ石焼ビビンバ
           娘が大好きな石焼ビビンバ

    マルキおじや風    マルキ牛刺し

住所/世田谷区南烏山5-19-13




PageTop

世田谷公園

世田谷公園があるのは世田谷区池尻。東急田園都市線の池尻大橋駅三軒茶屋駅の中間地点に在ります。

           世田谷公園入口
世田谷公園は広い公園ですが、三宿通りとは、この入口だけしか面していないので、車で行くと見過ごしてしまうもありそうなので、ご注意を。

           世田谷公園噴水
           大きな池と噴水の在る広場の横には

           世田谷公園SL
           D51の展示してある交通児童遊園が在り

           世田谷公園プレーパーク
           プレーパークでは、休日にはチビクロ号と言うミニSLが走ります。
      また色々な利用者達が造った自前の遊具で、子供達が遊べるのもユニークです。

           世田谷公園は、せたがや100景にも選ばれています。

PageTop

特集!! 烏山川緑道を行く-④

烏山緑道を行く 第四弾は「鴎友学園~経堂大橋公園」の城山通り沿い烏山川緑道を歩きます。

           城山通り1 鴎友学園庭園
        烏山川緑道城山通りと交差する所に在る緑地は、鷗友学園庭園です。

           緑道はしばらくの間、城山通りの20~30m北側を通ります。
           城山通り2

城山通り3  城山通り4
ここらも、整備されたのはかなり以前と思われます。
路面の舗装が次々に変わるのも相変わらずで、緑道の真ん中に生えている樹木を避けるように、敷石が二股に分かれいる所もあります。

           城山通り5
           ここで緑道は再び城山通りと出合い、しばらくは並んで進ます。
           桜の木も大きく成長していて、花の季節はさぞや綺麗なことでしょう。

           城山通り6 経堂大橋公園
           ここは区立経堂大橋公園
公園と緑道と、どちらが先かは分かりませんが、針葉樹の大木を中心に、昔ながらの砂場や滑り台やベンチの他に、天使の石像も在りました。舗装もテラコッタ風のタイル張りなので、西洋庭園のようですね。 

           城山通り7 経堂商店街
           経堂大橋の交差点。右に曲がると小田急線の経堂駅が在ります。

           城山通り8 経堂商店街
      ここもテラコッタ風のタイル張りの舗装で、洋風の噴水と天使の石像が在りました。
        
           ところで経堂と天使、何か関係があるのでしょうか?


PageTop

芦花まつり-②

         今日はあいにくの天候でしたが、それでも芦花まつりは盛況でした。

           芦花公園駅前

           芦花まつり風景

           芦花まつり蟹すくい

           芦花まつり鼓笛隊1

           芦花まつり鼓笛隊2

天気予報では曇りのはずでしたが、朝から時々小雨が降り、所々店の出ていない場所も有りました。
人の出も例年と比べると7~8割り程度だったとは思いますが、今日の旧甲州街道は、両手に大きな紙袋を抱えて、楽しそうに買い物をする人達でいっぱいでした。

PageTop

さかなや道場 芦花公園駅前店

明日、10月26日は芦花まつり
そこで今日は芦花公園駅前の、サミットストアーの2階に出来た、さかなや道場を紹介します。

           魚屋道場外観

 魚屋道場内観1  魚屋道場内観2
  
           魚屋道場内観3
         広い座敷が在りますから、家族連れやグループでの利用に最適です。

           魚屋道場鮪カマ焼
           マグロの兜焼き? 

 魚屋道場秋刀魚刺し  魚屋道場トロサーモンはこ押し寿司
 秋刀魚の刺身                       トロサーモンはこ押し寿司

食べるのが忙しかったので、料理の写真はこれだけで・・・

10人近くで行ったので、自分がどれ位飲み食いしたかはハッキリしませんが、2000~3000円でかなりお腹がいっぱいになりました。
さかなや道場を言うだけあって、魚は美味しく、チェーン店にありがちな安っぽさは感じませんでした。

PageTop

特集!! 烏山川緑道を行く-③

     烏山緑道を行く 第三弾は「宮の坂駅辺り~鴎友学園」の烏山川緑道を歩きます。

           宮の坂駅~鴎友学園1
世田谷線にぶつかる直前で、唐突に消えてしまった烏山川緑道の延長線上に当たるのは、宮の坂地区会館の右手に見える駐輪場の辺りです。
本来、遊歩道は繋がっていてこそ意味があるのですから、世田谷区所有の敷地内にも関らず、緑道が無視されているのは遺憾です。
 
           道路を渡ると
           宮の坂駅~鴎友学園2
           一応、緑道は復活しますが

           宮の坂駅~鴎友学園\宮の坂駅~鴎友学園3
この辺りの烏山川緑道は、葉が無く枯れたような人の背丈ほどの立ち木と、雑草だけのお粗末な状態です。

           宮の坂駅~鴎友学園4
           少し歩くと、またもとの緑道らしい風景に戻ります。

           宮の坂駅~鴎友学園5
           道幅が広い所には、古い花壇が在り

           宮の坂駅~鴎友学園6

           宮の坂駅~鴎友学園7
           鴎友学園に接する辺りには藤棚も現れます。

世田谷線を離れると、再び緑道らしくなりましたが、宮の坂駅辺り~鴎友学園辺りまでの烏山川緑道も、前回の世田谷城址公園近辺と同様に、整備されてから、かなり時間が経っているようです。

PageTop

節骨 たいぞうらーめん

             今日も三茶続きで節骨たいぞうらーめんを紹介します。

           節骨麺たいぞう外観
           ネットで検索してみると、本店は恵比寿にあるようです。

           節骨こってりたいぞうらーめん
           節骨味玉らーめん(780円) 

店員さんが2人しか居らず、注文してかららーめんが出て来るまで、少し時間が掛かった気もしますが、鶏がらと魚の出汁なのでしょうか? 魚の汁が良く効いたスープと、中太麺(麺が特に美味しい)が、あっている気がしました。
烏山にも店を出してくれないかなぁ!!

PageTop

三軒茶屋中央劇場

今日紹介する三軒茶屋中央劇場は、最近では殆んどなくなってしまった、レトロな雰囲気を漂わせる映画館です。

三軒茶屋中央劇場
後ろに見える新しい高層ビルとの対比が面白くありませんか?

上映している映画は準封切り映画で二本立て、座席は262席です。

三軒茶屋中央劇場の周りには、怪しげな路地裏の飲み屋が今でも沢山在りました。
一人で行くのは僕の様なオジサンでもちょっと心細いので、三茶に詳しい友達を探して、今度は夜も散策してみたいと思います。

PageTop

大衆酒場 亀屋

大衆酒場 亀屋は、文字通り昔ながらの居酒屋で、売りはお持ち帰りの出来る美味しい焼き鳥です。

            亀屋外観

          駅前の小さな居酒屋ですが、馬刺しや子袋刺しも食べられます。
               大衆酒場 亀屋は烏山に古くから在る名店です。

住所/世田谷区南烏山6-2-3

PageTop

芦花まつり

       10月26日 芦花公園駅北口の旧甲州街道で芦花まつりが開催されます。

       芦花祭り

芦花まつりも今年で23回フリーマーケットでは沢山店が並ぶので、掘り出し物もあるかも知れません。
毎年日大桜ヶ丘高校の鼓笛隊によるブラスバンドの演奏もあるので、今年も聞けると思います。
イベントの終盤に行われる抽選会で、伊香保温泉の宿泊券が当たった事もあります。

PageTop

特集!! 烏山川緑道を行く-②

烏山緑道を行く 第二弾は「世田谷城址公園~宮の坂駅辺り」の烏山川緑道です。

       城下橋を過ぎると、緑道の道幅は急に狭くなり、舗装も次々に変わります。

           世田谷城址公園~宮の坂駅1
           道幅が一気に半分くらいに減ってしまいました。

           世田谷城址公園~宮の坂駅2
   幸い人とすれ違う事はありませんでしたが、この道幅だと、自転車で通る事も憚れます。

           世田谷城址公園~宮の坂駅3
           道巾だけでなく、舗装も色々変わります。

           世田谷城址公園~宮の坂駅4
           この辺りの路面は砂利に成ってしまいました。

           世田谷城址公園~宮の坂駅5
     世田谷城址公園辺りの烏山川緑道は、どうも計画的に整備された感じはしません。
      だんだんに、部分的に緑道に成って行ったのではないでしょうか?

           世田谷城址公園~宮の坂駅6
           計画的でない証拠に、緑道はなんとここで行き止まり。
           世田谷線にぶつかる所で、道が一旦消えてしまいました。

PageTop

区民スポーツまつり

お祭りつながりと言う訳ではないのですが、烏中プールの受け付けで区民スポーツまつりのチラシを見つけました。

            区民スポーツ祭り

何故体育の日ではなく、今週末なのかは分かりませんが、参加費無料で色々なスポーツ体験コーナーチャレンジコーナーの他、ウルトラマンレオショー模擬店フリーマーケットもあるようです。

19日は砧公園隣の世田谷区立総合運動場に出掛けてみては!!

PageTop

粕谷八幡神社

         粕谷八幡神社芦花公園蘆花恒春園に囲まれる場所に在ります。

           今日は八幡神社例大祭です。
           八幡神社1 

           八幡神社2

           八幡神社3

  八幡神社4
  今日は天気が良くてよかったです。

        自転車で成城に行く途中、もう一箇所お祭をしている神社を見つけました。
           祖師谷 神明社
          こちらは祖師谷通りを少し西に入った祖師谷5丁目の神明社です。 

実りの秋、この季節は自然の恵みを神々に感謝する祭事が彼方此方の神社で行われています。

PageTop

特集!! 烏山川緑道を行く

世田谷には蛇崩川緑道や北沢川緑道など、幾つかの緑道がありますが、烏山川緑道もその一つです。
烏山川の水源は烏山寺町の高源院に在る弁天池(通称:鴨池)で、チトカラ近辺では北烏山の都営や公社の団地の敷地内を流れ、公団芦花団地を抜けて芦花小・中、都営八幡山団地内へと流れていました。
かつては農業用の用水路として利用された烏山川でしたが、僕の子供の頃(昭和40年代)には、悪臭をはなつドブ川に身を落した時期もありました。
その後は次第に暗渠となり、所々は烏山川緑道として整備され、憩いの場として、または車から児童を守る遊歩道に姿を変えて区民から親しまれてきました。
最後には、桜の名所として有名な目黒川に注ぐ烏山川ですが、
烏山近辺で緑道として綺麗に整備されているのは、世田谷文学館と芦花小・中学校の間の部分だけで、環八にぶつかると緑道は消えてしまいます。
それに唯一のこの場所も、烏山川緑道と呼ばれているのを聞いた事はありません。
若者や子供達、最近烏山に越して来た人達は、烏山川はおろか、烏山川緑道と言う名も知らないのではないでしょうか?
チトカラの住人が烏山川緑道を知らないのが、少し寂しい気がするのでので、これから何回かに分けて、世田谷区内の烏山川緑道を紹介していきたいと思います。

前置きが長くなってしまいましたが、第1回目は世田谷区役所近く烏山川緑道を紹介し、徐々に烏山に遡って行きます。

              烏山川緑道品川橋看板
      区役所と豪徳寺の中間地点に在る城山小学校の脇烏山川緑道です。
      看板にはちゃんと烏山川緑道と書かれています。

          烏山川緑道品川橋1
        品川橋と書かれている事からも、元が川だったことが分かります。

          烏山川緑道品川橋招き猫
          豪徳寺に近いので、招き猫も居るのです。

          烏山川緑道品川橋2
          この辺りは道幅も広く、造りも凝ってます。

          烏山川緑道稲荷下橋
          稲城下橋

          烏山川緑道城下橋
          城下橋

          100Mごとに看板が在る感じです。

これからしばらくの間、区役所からの烏山までの長い散歩にお付き合いください。

PageTop

中華東秀 烏山南口店

        中華東秀 烏山南口店が、今日10/11、リニューアル・オープンしました。

       東秀

            この3連休中が、オープニングセールになってるようですよ!!

PageTop

世田谷八幡宮

世田谷八幡宮は世田谷線宮の坂駅近く、豪徳寺が駅東側、世田谷八幡宮は駅の西側に在ります。
正面の鳥居はここらではあまり見ない、立派なものです。

           世田谷八幡宮鳥居
           赤い鳥居の奥に石造りの白い鳥居が見えます。

       白い鳥居を潜ると石段があり、登りきると正面に立派な本殿が見えてきます。
           世田谷八幡宮本殿

この世田谷八幡神社は、寛治5年(1091年)に後三年の役に勝利した源義家が帰路の折に豪雨を避けて立ち寄った宮の坂の地に勝利を祝って創建したものと言われ、1546年には世田谷領主の吉良氏によって、神殿が建てられ、神社として整備されたようです。

         緑も深く、夏でも涼しい広い境内には、他にも色々な見所があります。
           世田谷八幡宮祠
           正面の赤い鳥居を入って直ぐ右側には、池に浮かぶ祠が在り

           その裏側には
           世田谷八幡宮土俵
           9月15日の例大祭で奉納相撲が行われる土俵が在り

           相撲と関係あるか如何かは定かではありませんが
           世田谷八幡宮力石
           本殿の周りには力石

           世田谷八幡宮舞台
           祭事に使われる舞台

           世田谷八幡宮手水舎
           手水舎

           世田谷八幡宮社務所
           社務所の造りも立派です。

世田谷八幡宮世田谷線宮の坂駅から、徒歩2~3分です。
この連休に、招き猫の豪徳寺と合わせて、訪れてみるのも良いのでは・・・。

豪徳寺と世田谷八幡宮は、招き猫の豪徳寺奉納相撲の世田谷八幡として、共に世田谷100景に選ばれています。

PageTop

九州豊前うどん専門店 武膳

今日の朝刊にこんなチラシが入っていました。
まだ食べに行った事はありませんが、味見をするには今日明日がチャンスですね。

武膳

住所/世田谷区南烏山5-18-17

PageTop

Bistoro Chinois TAKANARI

今日紹介するBistoro Chinois TAKANARIは旧甲州街道沿いで、以前紹介した麓郷の2階に在ります。
           TAKANARI外観

           TAKANARI看板

           TAKANARI内観

御覧の通り小さな店舗で、内装もシンプルですが、サラダ・スープ・コヒーがお替り自由なのは嬉しいです。

      TAKANARIランチ
注文したのは日替わりランチ/回鍋肉(880円) と週替りランチ(880円)
味のよく染みたおでんの大根と卵のおいしかったこと
お替り自由の卵スープもかなり美味しかったです。隣のテーブルのお客さんも「美味しい、美味しいといってスープをお替りしていました。
サラダバーも色々種類があり、ヒジキまで置いてありました。
ヒジキとスープだけでも、何杯も御飯を食べられそうです。

      TAKANARIメニユー
看板にも小さくSOUSAKU CYU-KA DAININGとありますが、中華が基本になっているようです。

テーブルが小さいのが玉に傷ですが、若者にお勧めの、毎日でも行きたくなるようなお店でした。

住所/世田谷区南烏山6-28-4

PageTop

築地・江戸前 ちよだ鮨

築地・江戸前 ちよだ鮨もつい最近(たぶん10月から)オープンしたお店です。
回転寿司かと思いましたが、お持ち帰り専門の店でした。

築地江戸前ちよだ鮨外観
この日は写真を撮っただけで、味も値段も分かりませんが、場所は駅の目の前なので、味さえ良ければ流行るでしょう。
味を確かめたらまた報告します。

住所/世田谷区南烏山6-2-3

PageTop

山本有三記念館

今日紹介する山本有三記念館は千歳烏山駅から自転車なら30分程度、バスなら吉祥寺行きに乗り万助橋下車して徒歩1~2分の井の頭公園三鷹の森ジブリ美術館の近くの玉川上水沿いに在ります。

    山本有三記念館北側外観
    かなり以前に撮影したので、雪景色の写真です

    山本有三記念館南側外観
    庭園側から撮る
    この2枚の写真で分かるように、この建物には3本の煙突がありますが、 
    記念館にはいくつもの暖炉が在るんです。

          山本有三記念館玄関暖炉
          玄関ホール横の暖炉
          手斧削り柱と梁、職人さんの手造り痕跡の残るこの仕上げは、
          昔は多くの建物で見られました。

    山本有三記念館1階室内2

    山本有三記念館1階室内1
    展示室A(旧応接室)には左右に一つづつの暖炉があります。

          山本有三記念館\山本有三記念館1階室内4
          応接室の隣に、テラスを取り囲むように配置された展示室B(著書コーナー)
          半円アーチの窓が特徴です。

          山本有三記念館玄関ホール
          玄関ホールから階段を見る
          右手が暖炉、左手が応接室、階段の横の扉はトイレです。

          2階には撮影禁止の和室の書斎が在ります。

    山本有三記念館路傍の石
雪で隠れていますが、この石は山本有三氏の代表作「路傍の石」にちなんで路傍の石と呼ばれています。

この建物は大正15年に別荘として建てられ、有三氏は家族と共に昭和11年から、進駐軍に接収される昭和21年まで暮らし、その間に「路傍の石」「はにかみやのクラブ」「ストウ婦人」、戯曲「米・百俵」などの作品を生み出しました。

    山本有三記念館路傍の説明

    参考/山本有三記念館パンフレット

PageTop

ソフトタウン祖師谷

チトカラのお洒落な建物、主に住宅やマンションを紹介します。
雑誌やテレビでも紹介された、有名建築家が設計した建物も、チトカラにはけっこう在るんです。

第一弾はソフトタウン祖師谷です。

ソフトタウン祖師谷1
まずは道路から

ソフトタウン祖師谷2
敷地内にちょっとだけ入らせてもらって

ソフトタウン祖師谷3
奥にはちょっとした広場と巨木があります

ソフトタウン祖師谷4
何時頃建てられた建物かは分かりませんが、これほどゆったりした贅沢な配置計画からみてバブル期以前の建物だと思います。

雁行する壁面に広くとられたルーフテラスがとても魅力的な建物です。
こんなマンションになら、是非住んでみたいですね。

PageTop

鬣(タテガミ)のある犬

神明神社のお祭りを観た帰り、八軒道路沿いのヘアサロン前に、不思議な生物が居るのを見つけました。

Hair Works BAU BAU

その生物は犬のようにも見えますが、鬣があるのでライオンにも見えなくもありません。

鬣の犬2
首輪はしていますが鎖で繋がれてはいないようです。
(小生) 「おーい、君は犬ですか? そこで何してるんだ?」

鬣の犬1
(謎の生物) 「ほっといて!!」

ヘアサロンのお客さんの連れてきた犬なのか、それともヘアサロンの看板犬なのかは分かりません。
もしかしたら髪を染めに来たお客かも?
 
とにかく大人しいワンコ? でした。

PageTop

上祖師谷神明社 お祭り

昨日床屋さんのマスターに聞いた上祖師谷神明社のお祭りを覘いて来ました。
9月の初めに訪れた時には誰も居ない静かなところでしたが、流石に今日は賑わっていました。

           上祖師谷神明社お祭1

           上祖師谷神明社お祭2

           上祖師谷神明社お祭6

           上祖師谷神明社お祭3

           上祖師谷神明社お祭4

           上祖師谷神明社お祭5

夜になるともっと賑わうのでしょう。 雨が降らないことを祈ります。 

PageTop

らーめん 頂点

チトカラのラーメン食べ歩きも、そろそろ紹介出来るお店が少なくなってきました。
今日紹介するのは烏山通り沿い、烏山総合所並びに在るらーめん頂点です。

               らーめん頂点外観

          らーめん頂点内観

          らーめん頂点の基本のらーめんは
          らーめん頂点白らーめん600円
          恐らくこの「白らーめん」600円
          スープは豚骨で、麺は九州らーめんらしい細麺です。

          らーめん頂点トロ角煮らーめん850円
          僕が注文したのがこの「トロ角煮らーめん」850円

          らーめん頂点トロ角煮らーめんの分厚い角煮
          基本の「白らーめん」にこの分厚い角煮が乗っています。
見たときは「脂っこそうで食べられるかな?」と心配になりましたが「8時間もじっくり煮込んだ」と言うだけあって、意外と脂っこさは感じられず、美味しくペロリとたいらげました。

今度はマー油入りの黒らーめんを食べてみたいと思います。

住所/世田谷区南烏山6-25-11

PageTop

上祖師谷神明社

神明神社は千歳烏山駅から成城学園に向かうバス通りの丁度中間辺り、駒大グランを過ぎ仙川を渡って直ぐ左手にあります。

           神明神社鳥居

           神明神社遠景

神明神社の詳しい情報はまだ調べていませんでしたが、今日の午前中に行った床屋さんのマスターに、「今日は神明神社のお祭だ」と聞いたので、とり急ぎアップしました。

上祖師谷神明社せたがや百景にも選ばれています。

住所/世田谷区上祖師谷4-19

PageTop

チャボ放し飼いの粕谷の豪邸

    この豪邸は烏山駅から都立芦花高校に向かう途中に在る、地元の地主さんの家です。

           粕谷のチャボ放し飼いの豪邸

このお宅は昔から、チャボを放し飼いしているのです。 
この写真には門の中に二羽写っていますが、他にも何羽もいて、道にも平気で出て来ます。
地元の人間には何時もの風景なのですが、よく考えてみるば街中にチャボが歩いているなんて、不思議な風景なのでしょう。何処かのテレビ局が取材に来ていたらしいです。
(これはKさんからのクチコミ情報です。)

行ってみれば、かなりの確実でチャボが家の周りを歩いてますよ。
でもくれぐれも、チャボを脅かしたり、悪戯したりはしないようにしてください。

PageTop

北烏山の座敷林

烏山通りを挿んでエルザ千歳烏山の向いに座敷林は在ります。
座敷林看板
敷地に入って良いのかちょっと戸惑いましたが、看板があるので恐る恐る歩を進めると

座敷林道路から
そこには武蔵野の面影を残す風景が在りました

座敷林奥に入ると
入って良いのは、ここ迄のようですが

座敷林下山白菜発祥の碑
下山白菜発祥之地の石碑が在ります
烏山には下山姓の地主さんが多く、家の近所にも下山さんがいます。
でも、下山白菜は知りませんでした。

個人の敷地なので、行儀良く見学させて頂きましょう

PageTop

創作和食 百菜

南烏山5丁目に今日10月1日にオープンしたお店です。

昼間外観百菜

「創作和食 百菜」は普通の居酒屋とは違い店の半分が鮮魚店で、もう半分(写真右端)が居酒屋のようです。午前中に店の前を通った時は人と自転車で一杯でしたが、既に魚は売り切れてしまったのか、午後にはお客さんは殆んどいなくなってました。
魚が美味しそうなので、近いうちに食事にも行きたいと思います。

住所/世田谷区南烏山5-24-7

PageTop