ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北烏山の田園風景

せたがや百景も既に1/4ほど周って来ましたが、烏山地区でせたがや百景に選ばれているもの場所の中で、残念ながら既に百景に選ばれた頃の面影を、残していないところが何箇所かあります。
北烏山の田園風景もその一つで、せたがや百景を示した地図を見ると、烏山通リと下本宿通リのぶつかるT字路の南西辺りに百景を示す印が付けられていますが、その場所に行っても、それらしい風景は見当たりません。

      ただ、少し三鷹市の北野に入った場所には 
      北烏山の田園風景①
      こんなに凄い竹林や

            北烏山の田園風景② 
            大きな農家の座敷林も残っています。

ここは三鷹市北野ハピネスセンターの横の道で、以前仕事で良く通った道なのですが、猛暑の夏場でも、これらの巨木が作り出す木陰のおかげで、ひんやりとしたオアシスの様な場所でした。
でも冬で葉が落ちて明るいので、この写真からでは、夏場のヒンヤリ感は伝わりませんね。

恐らくせたがや百景に選ばれた北烏山の田園風景は、直ぐ近くの三鷹市北野の風景の様だったのではないかと思いわれます。


以降の記事は1/10に追加したものです

昨日区役所でせたがや100景の冊子を閲覧して分かったことなのですが、どうやら僕は田園風景と言う物を、緑深いトトロの森の様な風景だと思い違いしていました。
冊子に載っていた北烏山の田園風景の写真はキャベツ畑の風景だったのです。
畑なら沢山残っていたはずなので、今日改めて写真を撮りに行ってきました。

      北烏山の田園風景Ⅱ①

      北烏山の田園風景Ⅱ②

      北烏山の田園風景Ⅱ③  
 上二枚の写真の奥に写っている木々が、最初に紹介した三鷹のハピネスセンター近辺です。

冊子の文章にには「都会の緑の保全に都市農業が役っていることが見直されている。田園風景などとっくに世田谷から消えたと思っている人多いが、この一帯には生産緑地としての畑が残っている。田園風景ね広がっていた世田谷の昔日が思い出される。」と記されています。

  北烏山の田園風景Ⅱ④

写真の場所は、世田谷区と三鷹市が入り組んだ所です。

確かにすごい田園風景です。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

23区内とは思えない程の田園風景ですね~!
一般的に「世田谷区」と聞くと「住宅街」を思い浮かべる人が多いですが、私の子どもの頃は、この写真のような風景が「世田谷」のイメージでした(笑)

北烏山や上祖師谷、粕谷、千歳台なんかは畑だらけだったので、今のマンションが所狭しと建てられている光景は、少し寂しさを感じます。
でも、このあたりはまだまだ昔の武蔵野の面影が残っていますね!懐かしい気持ちになりました(*^ω^ *)

でれすけ | URL | 2009年01月10日(Sat)23:46 [EDIT]


でれすけさんへ

2番目と4番目の写真は、ビニールハウス以外は建物すら移っていないのですから驚きでしょ!!
千歳台には今でも畑は沢山在りますが、きっと写真を撮ったらバックにマンションが写ってしまうと思います。

烏山では高級住宅街の上祖師谷でも、ちょっとした田園風景を見付けた(と言っても以前から知っていましたが)ので、是非そちらも御覧ください。

凛太郎 | URL | 2009年01月12日(Mon)00:50 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。