ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

世田谷城址公園

世田谷城址公園は世田谷線宮の下駅近くに在り、宮の下駅の近くには世田谷城址公園の他にも、招き猫の豪徳寺宮の坂勝光院と竹林奉納相撲の世田谷八幡の4つのせたがや百景に選ばれた場所が在ります。

勝光院八幡と世田谷八幡宮世田谷城主だった吉良家に由来する所ですが、世田谷城址公園は、その吉良家の居城跡なのです。

      世田谷城址公園外観
      城山通りから見る
      城跡と言うイメージからは程遠い、こじんまりとした公園です

 世田谷城址公園石碑  世田谷城址公園碑 

      世田谷城址公園① 

      世田谷城址公園③
 
 世田谷城址公園②
 一見、城の石垣のようにも見えますが、この石垣は近年整備されたものです。

せたがや百景の冊子には「初代吉良氏が南北朝のころ、関東管領足利基氏から戦の手柄により武蔵国世田谷領をもらいうけて、築城したのが始まりといわれる。平城で、三方を塀で囲んだ防備の堅固な城であったが、現在はわずかに小高い台地の中に枯山水風の谷や小川があり、緑の茂る公園になっている。」と記されています。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する