ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

富士山と京王線

昔は東京の彼方此方から富士山を眺める事が出来ましたが、建物が建て込んで来た近頃では、建物に登らない限り、なかなか富士山を見ることが出来なくなってしまいました。

    京王線と富士山①

    京王線と富士山②

給田北住宅東側の低い崖線上の線路沿いの道からは、今でも建物に登らなくても富士を望めるスポットが在ります。

 ここからなら、我らちとからっ子の大切な足である京王線と霊峰富士を一緒に見る事が出来ます。

    \富士山の見える踏切
こちらは南烏山2丁目の平泉医院前の踏み切りから見た富士山です。昔は富士山が、もっとはっきりと小さく見えたような気がするのは、僕の記憶違いでしょうか・・・?
こうして見ると、京王線はずいぶん狭い所を走ってるんですね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

これも原風景です。

京王線と富士山、この景色は今も心に焼付いています。

以前、うちの兄と会話をしていた際に、「京王線から富士山がくっきりと見える」という話をしたところ、「それは記憶を美化している!静岡・山梨にある富士山がそんなに大きくくっきりと見えるはずがない」と全否定され、悔しい想いをしていたのですが、凛太郎さんの今回の記事で、「私の勝ち」を証明することができました(笑)

文中の「平泉医院」も懐かしいです。
先代のおじいちゃん先生の頃から、皮膚科はここで、家族みんなでお世話になっています。
小田急線沿線は、複複線化して、すっかり街並が様変わりしてしまいましたが、京王線沿線は、まだまだ昔の面影が残っていますね(*^ω^ *)
…朝晩、踏み切りが開かないのが難点ですが。

でれすけ | URL | 2009年01月27日(Tue)09:33 [EDIT]


でれすけさんへ

京王線に乗っていると、八幡山辺りの車窓からも、富士山が良く見えますよね。
僕が子供の頃は、昔の家のベランダからでも富士山は見えてました。2階の東側の窓からは、まだ数が少なかった頃の、新宿の高層ビルも見えました。

この日の富士山は、肉眼では写真よりもっとはっきりと見えましたよ。僕もでれすけさんの勝ちを宣言させてもらいます。

凛太郎 | URL | 2009年01月27日(Tue)17:36 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。