ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

ちとから辺りの桜の名所-⑧

    千歳烏山には昭和30年頃に、多くの公団や公社の団地が建てられましたが
    公社烏山住宅もその一つ
    建設当時に植えられた桜もは、樹齢50年の大木に成長しています

    09-3-25公社烏山住宅の桜①

    これは今朝の写真ですが、昨日今日の花冷えで、まだ1割も咲いていません

    09-3-25公社烏山住宅の桜②

    それでもやっと、咲いている枝を見つけました

    この公社烏山住宅は建替え工事が始まっていますが、この桜は如何なるのでしょう?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

全国の古い団地の建て替えが次々と進行していますが、どこの団地も既存の樹木をどうするか…で、だいぶもめているようです。
公社のホームページによると、芦花公園や烏山は、団地中に公園を整備する…とは書いていますが、樹木に関する記述は見当たりません。
50年近くかけて、立派に育った樹木なので、保存の方向で建て替えを進めて行って欲しいものです。

でれすけ | URL | 2009年03月27日(Fri)17:49 [EDIT]


でれすけさんへ

根元からは切られなくても
途中から大きな枝がばっさり切られてしまうことが多いんです
都立芦花高校も建替えの際にかなり枝を落とされてしまいました
この団地の桜も、枝ぶりが見事なものが多いので心配です
芦花団地の桜も、かなり枝が落とされてしまいましたね

凛太郎 | URL | 2009年03月30日(Mon)14:15 [EDIT]