ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

世田谷区立 芦花小学校 校舎の建替えが始まります -Ⅰ

今年度を最後に、1960年に開校した世田谷区立芦花小学校の校舎は、50歳を前に取り壊され、新しい校舎に生まれ変わることになりました

今年の3月に撮影させて頂いた校舎の写真を中心に、数回に分けて、我が母校である、芦花小学校の特集をしたいと思います

世田谷区立芦花小学校は、1959年(昭和34年)に世田谷区立烏山小学校の分校として設立され、翌1960年(昭和35年)4月1日に、世田谷区立芦花小学校と校名を改称して独立校となります

                 芦花小建設風景 
              芦の間に、建設中の芦花小の校舎が見えます
              校舎の落成式は昭和34年6月27日に行われています
              校歌にもあるヒマラヤ杉を植樹したのもこの当時です

  芦花小建設当時校舎と記念撮影

芦花小最初の校舎は「創立40周年記念誌」の写真を見る限り、現在も使用されている北校舎の東側から各階4教室分の全12室だったと思われます
北校舎西側の階段と階段室両側の教室とトイレはまだありません
40周年記念誌によると、「1~5年の9学級330人」との記述がありますから、2・3階が普通教室で、1階に職員室や特別教室があったのではないでしょうか?

               芦花小建設当時校庭風景

創立40周年記念誌にもあるように、当時は校庭の真ん中に、現在は緑道になっている烏山用水(烏山川)が流れていたと聞いています

  芦花小建設当時航空写真

東京オリンピックの行われた1964年(昭和39年)の写真を見ると、北校舎がほぼ現在の姿となり、南校舎も西側階段室の西側に特別教室が、東側の各階に1教室ずつができ、現在の1/3程度が完成している事が分かります
烏山川も校庭の真ん中ではなく、現在の芦花中のテニスコートの東側に、流れを変えられています
プールは一年前の昭和38年に完成していますが、体育館はまだ在りません
体育館の完成は4年後の昭和43年で、僕が芦花小に入学した年です

  芦花小創立40航空写真
  この航空写真は2000年の創立40周年の時のものです
  当然ですが体育館や東側校舎も完成しています
  芦花中も含めて、現在の形とほぼ同じだと思います

  芦花小外観①
  今年3月末の芦花小の南校舎

  芦花小外観④

  芦花小外観②
  渡り廊下と北校舎

  芦花小外観③
  北校舎の西側昇降口
 
  芦花小外観⑥
  北校舎の廊下はガラス張りなので、とても明るかった印象があります
  校歌にも歌われているヒマラヤ杉も元気です

  芦花小外観⑤
  校舎としては最後に建てられた東校舎 

最も新しい校舎にも関らず、危険と言う事で10年前に子供達が通っている頃は、既に使われていませんでした
恐らく昭和40年台の後半に建てられたとは思うのですが、創立40周年記念誌の「芦花小四十年間のあゆみ」にも、東校舎の竣工時が何時かは記されていません

  芦花小校舎から校庭を見る
  南校舎3階教室から、校庭、体育館、プールを見る
今年3月13日に、お別れ会も開かれたプールと体育館の解体工事は、そろそろ始まるはずです

  ※白黒写真は「創立40周年記念誌」の写真を使用させて頂きました

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いよいよ

いよいよ芦花小学校の校舎も立て替えですね。
烏山川が暗渠化され、団地が次々取り壊され、駅前の再開発も進み、芦花小学校の学区域の風景はすっかり様変わりしてしまいました。
小学校まで立て替え…となると、風景も人も大きくかわりそうですね。

原風景が失われていくのは少し寂しいですね。

でれすけ | URL | 2009年05月12日(Tue)07:42 [EDIT]


でれすけさんへ

PTAの役員の方に知合いいて聞いたのですが、芦花小・芦花中共に、耐震診断の結果は0.15以下だったそうです
基準は1.0以上なのですから、信じられないような低い数字です
それでも50年以上も無事に多くの卒業生を世に送り出してくれたのですから「耐震基準っていったい何なのだろう?」と思えてしまいます
姉歯事件で解体されたマンションは0.5位のものですからね?

でも0.1台では、やっぱり建替えは仕方ないかも知れません

凛太郎 | URL | 2009年05月13日(Wed)11:09 [EDIT]