ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

大蔵の永安寺

せたがや百景に選ばれている場所の多い大蔵&岡本地区において、この大蔵の永安寺は唯一の社寺建築からの選出です。

  大蔵の永安①
せたがや百景に選ばれている神社やお寺の中にも、「なんで?」と思ってしまうところはありますが、この永安寺は期待してよさそうです。

  大蔵の永安②
  けして大きな山門ではありませんが、何か期待させる入口です。

  大蔵の永安③
永安寺に訪れたのは、実は一年以上前、一昨年の秋のだったので、銀杏の巨老木が見事な紅葉を見せてくれていました。

  大蔵の永安④
  見とれてしまうほど綺麗な紅葉です。

  大蔵の永安⑤
  本堂もそう古くはなさそうです。

  大蔵の永安⑧
  どの銀杏かは分かりませんが、樹齢数百年とは凄いですね。

  大蔵の永安⑨
  凄い銀杏だと分かったところで、銀杏の写真をもう一枚!
  この葉の無い左側の木が古そうに見えますが・・・?

  大蔵の永安⑥
山門前の道路を渡った所にせたがや百景の碑を見つけましたが、他の碑とは違った造りになっています。

  大蔵の永安⑦

せたがや百景の冊子には「山門を入ると樹齢数百年と言われる大イチョウがある。永安寺は室町時代鎌倉の大蔵谷に建てられたものが、地形も地名も似たここに再建されたと伝えられている。本堂右側には江戸幕府のころ書物奉行を務めていた石井一族の墓がある。六代目兼重(かねしげ)は、世田谷地域での図書館の始まりとなった「玉川文庫」を創ったので知られている。」とあります。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

立派な銀杏ですね!!
色付いている銀杏の木の隣の木も銀杏のようですが…すっかり落葉していますね。
何か違いがあるのでしょうか?!
それにしても寺の中の木々はどれも立派で、保存木に指定されていてもおかしくないくらいですね。
紅葉の季節に足を運んでみたくなりました(^O^)

でれすけ | URL | 2010年02月22日(Mon)02:15 [EDIT]


でれすけさんへ

大蔵や岡本近辺には、綺麗なところが多いですよね。
この辺りには桜の名所が多いので
4月の初めころ、新芽頃の永安寺にも行ってみようと思います。

凛太郎 | URL | 2010年02月23日(Tue)22:23 [EDIT]