ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

野毛の善養寺と六所神社

  丸子川沿いには、まだまだせたがや百景に選ばれた場所が在ります。

  今日は野毛2丁目の善養密寺を紹介しましょう。

  善養密寺①
  丸子川に架かる橋からの一枚です。

  善養密寺③

  善養密寺②  
丸子川に架かる橋を渡ると、左右の石垣に上に置かれた、さまざまな石像が迎えてくれます。

  善養密寺④
  参門を守る様に石段の下にも石造が・・・

  善養密寺⑤
  石段を登ってみましょう。

  善養密寺⑥
  参門を潜ると、朱色が鮮やかな立派な本堂が迎えてくれます。

  善養密寺⑦
  決して広くはない境内には、石造の他にもさまざまな見どころがありました。

  善養密寺⑧
  有名な「大賀蓮」

  善養密寺⑨
  白い立札には「心と体の病をなおす 薬師如来」とあります。

  善養密寺⑭
  こちらも見事に朱で塗られた鐘突堂
  散りばめられた石には、いったいどんな意味があるのか・・・?

  善養密寺⑩
  奥の方にはガマの姿も・・・

  善養密寺⑪
  こちらの立札には「虚往實歸 むなしくゆいてみちてかえる」と書いてあります。

  善養密寺⑫
  最後は天然記念物の大榧(カヤ)です。

         善養密寺⑬
         あまりに沢山見どころがあるので、写真が少し多過ぎました。

せたがや百景には、直ぐ近くの六所神社と一緒に「野毛の善養寺と六所神社」として選ばれているので、次回は六所神社を紹介します。 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する