ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

田園調布のいちょう並木

今日はせたがや百景も選ばれている、田園調布のいちょう並木を紹介します。

今月の中旬の写真なので、残念ながら、まだ紅葉の風景ではありませんが、驚いたことに、葉はまだ緑々しているのに、銀杏が歩道や車道に沢山落ちているのです。
もしかすると、これも異常気象の影響かと、つい勘ぐりたくなりますね。

  田園調布のいちょう並木①

  いちょう並木沿いには、いかにも田園調布らしい豪邸が、づらりと並んでいます。

でも田園調布大田区だった筈では? と思っている方も多いと思います。
地図を見てみると、田園調布の駅前広場のは旧田園調布駅舎とその前に在る池を中心に、放射線状に5本の道路が広がっていますが、その中のこの道路だけが、一部が世田谷区なのです。
なんだか、ここをせたがや百景にするのは、少しせこい様な気がしないでもありません。
せたがや百景の石碑やプレートも発見できませんでした。

  田園調布のいちょう並木②

  このいちょう並木は放射線の中央の道路で、大田区です。

せたがや百景の冊子には「田園調布駅に至るイチョウ並木はがっしりとたくましく、繁雑なバスの往来をものともしない。戦前の田園調布開発に際して植えられたものが成長した並木だが、良好な住宅地を形成するためには長期的な計画が欠かせないことの一つの証左になっている。」とあります。

田園調布駅の記事は ⇒ ≪こちら≫
田園調布の洋館の記事は ⇒ ≪こちら≫

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。