ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

千歳烏山駅

改修工事が行われていた千歳烏山駅でしたが、週末の日曜に外苑前に行く為に、京王線に乗ろうと何時ものように改札のある地下へ下りると

  千歳烏山駅⑤
  なんと、地下の改札が閉鎖されているではありませんか !

  あわてて階段を上がってみると、工事中だった地上の改札が完成していました。

  千歳烏山駅②

  千歳烏山駅①
  上りホームの改札 ( 北口 )

          千歳烏山駅④


  千歳烏山駅③
  下りホームの改札 ( 南口 )

北口の改札の位置は、僕が子供の頃(昭和40年代)の改札の位置と同じなので、少し懐かしさも感じます>

京王線の駅は仮設的で安っぽくいものが多いのですが、千歳烏山駅も例外ではないようです。
将来的に京王線が高架になる時までの、仮の姿なのかもしれませんが・・・。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

とうとう千歳烏山駅の工事も終わったんですね!
千歳烏山駅にはたくさんの想い出があるので、ちょっと寂しいです…。
はるか昔の地下通路のない時代は、上りホームにアクセスするのに踏切を渡らなくてはらず、遮断機が下りてしまって乗れなかった…なんてこともありました。
先日、昔の写真を見ていたら、懐かしの緑色の京王線の写真が出てきました。
京王線のデザインも時代とともに変わりましたね。
凛太郎さんのブログは、いつも懐かしい記憶を思い出させてくれます!
今後もちとから散策、楽しみにしています!

でれすけ | URL | 2010年12月01日(Wed)04:03 [EDIT]


でれすけさんへ

左の帯の、本の紹介のところに貼ってある「30年代・40年代の世田谷」にも、懐かしい烏山の風景が載っています。
図書館にも置いてありますので、是非ご覧になってください。

凛太郎 | URL | 2010年12月01日(Wed)08:51 [EDIT]