ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

ムクドリの集まる木

最近運動不足解消のため、プールに行かない日は、夕方の5時頃、家から1キロ程の場所に在る、蘆花恒春園までジョギングをしています。

その時、蘆花恒春園の近くの電線に、毎日夕方になると、沢山の鳥が集まっているのに気が付きました。
初めはスズメかと思っていたのですが

        ムクドリ①

  ムクドリ②
  スズメにしては、少し体が大きいようです。

  ムクドリ④
  南北50メートル程の範囲の電線に、びっしりと並んでとまっているのはムクドリのようです。

  ムクドリ⑥
  ムクドリの密度は、中心に行くほど高くなり、その真ん中には大きな木が在ります。

  ムクドリ⑤

  ムクドリ③
この木が在るお宅は、僕の中学時代の友人の家なのですが、近くの蘆花恒春園には大きな木が沢山あるのに、なんでこの木ムクドリ達が集まって来るのか不思議です?
ムクドリにも好みの木ってあるのでしょうか?


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

凄いですね!

まるでヒッチコックの「鳥」のようですね…。
あまりの鳥の数に【糞害】も酷そうですね(>_<)

でれすけ | URL | 2011年02月18日(Fri)19:48 [EDIT]


でれすけさんへ

写真で見ると、確かに「ヒッチコックの鳥」を思い出しますね。でもムクドリはスズメを大きくした程度の大きさなので、それ程の威圧感はありません。
最近は数が減ったとは言え、カラスの大群を見慣れているせいかも知れません。

糞害は確かに有りそうです。
僕も下を通る時は、電線の下は歩かないようにしています。
この日も写真を撮っている僕を横目で皆がら自転車で通り過ぎた女子学生さんが、恐らく糞の直撃を受けたのでしょう。慌てて袖や頭を手で払っていました。

凛太郎 | URL | 2011年02月19日(Sat)10:37 [EDIT]