ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

日蓮宗 玄照寺

  玄照寺は慶長19年(1614年)忠禅院日延上人によって開山されたと言われています。

  日蓮宗玄照寺①

豊臣秀吉朝鮮征伐の時、捕虜として連れ帰った王子の二人の子供を自分の子として育てました。
この弟が日延上人であり、その姉は庭瀬藩主戸川肥後守の奥方となり、開山以来、代々信仰厚く現在に至るまで、檀家総代として寺門に尽くしているそうです。
玄照寺には、その戸川家代々の墓と子育鬼子母神があります。
本尊の日蓮大菩薩は、雨乞いの祖師として知られ、農家の人や女人の信仰が厚いそうです。
北烏山へは、震災後の昭和3年、芝白金三光町より移転して来ました。

 日蓮宗玄照寺③  日蓮宗玄照寺②

     日蓮宗玄照寺④

  この季節の玄照時には、もう一つの見どころがあります。

  日蓮宗玄照寺⑦
  なんとも美しいシダレザクラです。

  日蓮宗玄照寺⑤

  日蓮宗玄照寺⑥
  これは昨日の写真です。
  あと2~3日は、咲き誇る桜を楽しめると思います。

  所在地 / 世田谷区北烏山4-21-1

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する