ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

南烏山5丁目に公園が出来ました

烏山で生まれ育った僕には、烏山の原風景の一つになっていた公団烏山第一団地取り壊し、敷地内の桜の殆ど全てを伐採して、この春 ザ・パークハウス千歳烏山 グローリオ が竣工しました。
竣工後数年間は売れ残りの空室が目立ち、大幅な値引きの末、近頃やっと電気の点灯しない部屋がなくなったグローリオ芦花公園とは違い、こちらは駅に近い為か、売れ行きは順調にみえます。

ザ・パークハウス千歳烏山 グローリオの北側、スーパーのシミズヤから烏山神社へ抜ける通り沿いに、このマンション建設による開発行為に伴って計画された公園がもう直ぐ完成しそうです。

IMG_3383.jpg
この状態まで完成しているのに、なかなかオープンにはなりません。
色取りの派手なベンチのような遊具の後ろ側、土の部分の芝が成長するのを待っているのか?

IMG_3384.jpg
この公園の隅に、一本だけ桜の古木らしき樹木が植えられています。

マンションのエリアと公園のエリアは、高さ2m程のアルミの板塀で仕切られ、出入り口の扉は閉じられています。
お洒落なロートアイアンとまではいかなくても、せめてアルミフェンスにでもしてくれれば、もう少し風通しの良い、いい雰囲気の公演になったのではと思います。
近隣を拒絶するかのようなコンセプトで反感を買ったグローリオ芦花公園での教訓は、生かされていないようです。
毎春楽しみにしていたので、桜ももう何本かは残してほしかったです。

芝が根付き、欅は育って木陰をつくり、枝をバッサリ剪定されて痛々しい姿の桜も復活して、この公園がチトカラの名所の一つになると良いのですが・・・!!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する