ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

朝の散歩を再開しました。

今年の夏は6月後半からの猛暑で如何なることかと思いましたが、梅雨明け後の8月は一転してのじめじめした雨続きで、本当に変な夏でした。
今週になってから、暑と長雨2ヶ月間中止していた朝の散歩を再会しました。

P9050968.jpg
蘆花公園 ザ・レジデンス 北西側
2ヶ月ぶりで散歩を再開してみると、工事中だった巨大マンションの工事が夏の間に大幅に進行ししたようで、シートと足場が撤去されていました。

     p9050957-1.jpg
     南西側

P9050964.jpg
北東側

P9050966.jpg
東棟を北西方向から見る

P9050967.jpg
北側
烏山川緑道・世田谷文学館側から見ると、巨大マンションがまるで視界を遮るダムの様に見えます。

都営八幡山団地の高じも、負けじと進んでいました。
p9050963-1_20170908145537b47.jpg

p9050962-1_20170908145528012.jpg
都営住宅なので、全く豪華さは全くありませんが、巨大が故の圧迫感は同様です。

以前から、こんなに大量にマンションや団地を建築して、本当に住む人が居るのかと心配してましたが、何処のマンションもいつの間にか満室になっています。

でも、こんな建物も彼方此方で目に付きます。
P9050965.jpg
最近、よく耳にする空き家になった一戸建て住宅。
この付近だけでも、数棟在りますね。

最後は、お馴染みの
P9050960.jpg
芦花公園
土壌から鉛が検出された花の丘保育園の建設現場は、テープとネットフェンスで立ち入り禁止になっていたのが、中の様子が全く窺えない、背の高いスチール製の仮囲いに代わっていました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。