ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

公社烏山北住宅の児童公園

        今日紹介するのは、公社烏山北住宅の児童公園にある動物遊具です。

           烏山北住宅の動物遊具

この公園は「名所」で紹介するか「珍100景」で紹介するか、少し悩みましたが、この遊具単独で「珍100景」で紹介し、公園全体と周辺の銀杏並木をいずれ「名所」で紹介することにしました。

           烏山北住宅のブタ

           烏山北住宅のカバ 

           烏山北住宅のゾウ

   ブタとゾウが漫画チックなデザインなのに、カバだけはリアルなデザインなのも愉快です。

  最近の公園に置かれている遊具は樹脂製のものが多いですが、昔の遊具は味があります。

PageTop

壁に白雪姫と七人の小人の居るビル

       この建物は昔から気になってたんですが、皆さんはご存知でしたか?

                壁に小人の居る建物\壁に白雪姫と7人の小人の居るビル1

                壁に白雪姫と小人の居るビル晴れ1


門にシーサーが居る家や、庭に信楽焼きの狸の居る家はたまに在りますよね。
ホームセンターに行けば、ガーデン用の白雪姫や小人達の人形は売っていますが、こんな大きな人形はなかなか売っていないし、ましてや壁に専用の置場のある家は見たことがありません。

                壁に白雪姫と小人の居るビル晴れ2

         1階は店舗ですけど、白雪姫や人形には関係はなさそうです。 

ビルのオーナーさんの趣味なのか、それとも元々は1階の店舗の関係でこのような人形を売ったり作ったりしていたのか、どちらかだとは思うのですが、どちらにしても「楽しい」「気になる」建物です。

PageTop

鬣(タテガミ)のある犬

神明神社のお祭りを観た帰り、八軒道路沿いのヘアサロン前に、不思議な生物が居るのを見つけました。

Hair Works BAU BAU

その生物は犬のようにも見えますが、鬣があるのでライオンにも見えなくもありません。

鬣の犬2
首輪はしていますが鎖で繋がれてはいないようです。
(小生) 「おーい、君は犬ですか? そこで何してるんだ?」

鬣の犬1
(謎の生物) 「ほっといて!!」

ヘアサロンのお客さんの連れてきた犬なのか、それともヘアサロンの看板犬なのかは分かりません。
もしかしたら髪を染めに来たお客かも?
 
とにかく大人しいワンコ? でした。

PageTop

チャボ放し飼いの粕谷の豪邸

    この豪邸は烏山駅から都立芦花高校に向かう途中に在る、地元の地主さんの家です。

           粕谷のチャボ放し飼いの豪邸

このお宅は昔から、チャボを放し飼いしているのです。 
この写真には門の中に二羽写っていますが、他にも何羽もいて、道にも平気で出て来ます。
地元の人間には何時もの風景なのですが、よく考えてみるば街中にチャボが歩いているなんて、不思議な風景なのでしょう。何処かのテレビ局が取材に来ていたらしいです。
(これはKさんからのクチコミ情報です。)

行ってみれば、かなりの確実でチャボが家の周りを歩いてますよ。
でもくれぐれも、チャボを脅かしたり、悪戯したりはしないようにしてください。

PageTop

山谷運送

上高井戸の旧甲州街道と甲州街道(烏山バイパス)の合流地点から100~200M程西側の甲州街道沿いに山谷運送は在ります。          
           山谷運送遠景          
           この写真だと良く分かりませんが
          
           山谷運送のトラック
甲州街道側の2階のベランダに作られたガラス張りの部屋(?)の中に、古いトラックが大事そうに飾られています。
ネットで検索してみると、山谷運送の創業は昭和38年。 勝手な推測ですが、このトラックは山谷運送の創業時に初めて使ったトラックなのではないでしょうか。
全然関係ないかもしれませんが、色々想像を掻き立ててくれるトラックです。

PageTop

高架下の抜け穴

           この高架下の抜け穴を通った事がありますか?
           高架下のトンネル①.
           京王線芦花公園駅と環状8号線の丁度中間地点。
           京王線が徐々に高架になっていくところに、無理やり空けた
            ようなトンネルが在るんです。

           高架下のトンネル②.
           「頭上注意」や「自転車等は降りてお通りください」と注意書き
           にも あるように。
           大人が普通に立って通れる高さではありません。

           高架下のトンネル③.
           反対側はこちら

           通る時ちょっとドキドキしますよ。

PageTop