ちとから散策

京王線、千歳烏山をテクテク歩いてみました

元祖 島田屋

この夏に出掛けることが出来たのは、本郷での建物探訪と、多摩霊園に墓参りに行った帰りに寄った、深大寺だけでした。

この日は深大寺の門前の一ニを争ういい場所に在り、数あるそば店の中でも一番大きいと思われる、文久年間創業の元祖嶋田家に行ってきました。現在は5代目の店主がが、その伝統の味を守っているそうです。

  元祖島田屋
  二階にも大きな座敷があり、池を眺めながら食事ができます。

  野草天セット
  元祖島田屋のお勧めメニューの一つでもある、野草天婦羅セット(1700円)

  ざるそば
  ざるそば(800円)

          川エビのから揚げ
          それからつまみに川海老のから揚げも頼みました

          元祖島田屋②

          元祖島田屋③

この日は二階席ではなかったので、池を眺めながらの食事とは行きませんでしたが、良く見ると店の周りには色々なな物が置いて在るので飽きさせません。

PageTop

玉乃屋

  チトカラから深大寺までは、自転車だと30分以上は掛かります。
  ましてや今日は暑かったので、涼しい木陰で深大寺蕎麦を頂きたいですよね。

  玉乃屋②

今日は車ではないので、道路沿いの店ではなく、階段を上がった植物園の入り口前に在る、玉乃屋へ

  玉乃屋①
 
          結構並んでましたが、数分で席に案内してもらえました。
          
          玉乃屋⑤
          僕はとろろ蕎麦の大盛りを注文し

          玉乃屋④
          奥さんは十割蕎麦の細打ち 950円を注文しました。

永かった杉花粉の季節がやっと終わり、晴天の日中に新緑の木陰で味わうビールと深大寺蕎麦の味は格別でした。

アップの順番が逆になってしまいましたが、食事の後、境内や参道を散策し、鬼太郎茶屋を覗いてから家に帰りました。

PageTop

深大寺へサイクリング

    今日は天気が良かったので、自転車で深大寺まで行ってきました。

    深大寺①

春と秋の墓参りの時以外に深大寺に来るのは、普段は正月ぐらいなのですが、今日はあんまり気持のよい天気だったので、つい出掛けたくなったのです。


  お蕎麦を食べた後、新緑の深大寺を散策しました。

  深大寺②

  深大寺③
  普段の日曜日にも、結構な人の出があるんですね。

  深大寺④

  深大寺⑤

  この奇妙な彫り物は、象でしょうか?

    奇妙といえば
    深大寺⑥
    
    きれいに、裾の広がった樹木の根や

  深大寺⑦
  
                このお地蔵さんはいったい何なのでしょう?

      深大寺⑧
 
      人なのか? 動物なのか? それとも妖怪?

追記
ふうふうさんからの情報で、このお地蔵さんは「角大師」だと分かりました。
家の門口に張られている疫病厄災を除く角を生やした降魔像であり、大師が修法中に鏡に映った姿を弟子に写させたものだったのです。
妖怪だなんてとんでもない間違いでした。
情報、ありがとうございました。

  深大寺で妖怪と言えば
  深大寺⑨

  やっぱり鬼太郎茶屋でしょうか?

  深大寺⑩
  
  朝のドラマのゲゲゲの女房は終わっても、まだまだ人気は絶えていないようです。
 
  深大寺は、年に数回は行きたくなりますね。

PageTop

深大寺 白金亭

ついに、楽しいゴールデンウィークが始まりました。
我が家長男と兄の家の長男が、5月で揃って二十歳になるなると言うことで、母の主催で深大寺の白金亭にランチを食べに行ってきました。

ランチとは言っても、なかなか豪華な食事会になりました。

  白金亭①
 
  建物も豪華で、白川郷から移築した建物らしいですよ。

  白金亭⑫
  玄関ホールから階段を見上げる

        白金亭⑭
        2階から階段方向を見る
        イサムノグチの照明が似合ってます。  

  白金亭⑬
  2階から小屋裏を見上げる
  確かに白川郷で見た、合掌造りの建物と同じ造りです。

          料理はお勧めランチコースを頂きました。

          白金亭②
          まずは前菜から

          白金亭③
          白金亭オリジナル黒米パン

          白金亭④
          御坊のスープ

          白金亭⑥
          筍のサラダと深大寺蕎麦

          白金亭⑦
          特選和牛と牡丹海老のお寿司

          白金亭⑧
          箸休めの一品

          白金亭⑨
          魚料理 さくら鯛と帆立

          白金亭⑩
          メインディシュの炭火焼ビーフハンバーグステーキ

          白金亭⑪
          デザートとコーヒー

昼間から、こんなに美味しい料理を食べていいのかと思うほどの、美味しくて豪華なランチメニューでした。

  深大寺 白金亭 のホームページは ⇒ ≪こちら≫ 

  白金亭⑮

PageTop

IKEA

先週、第三京浜の港北インター近くにある、IKEAに行ってきました。
環八が空いてさえいれば、第三京浜の港北インターは、チトカラから車で30~40分位で行けるのではないでしょうか?

  IKEA-①
それにしても デカイ とても デカイ ので、インターを降りても、道に迷うことはないでしょう。

  IKEA\IKEA-②
  敷地内にバス停まであるし、大型店と言うより、博覧会の展示会場のようでもあります。

2階のショールームに展示されている家具を見てから、1階の倉庫のようなスペースを廻って、必要な家具の部品んを自分でとってゆきます。

  IKEA-③
  あまりに巨大な倉庫のスペースに圧倒されます。

  IKEA-④
この巨大な空間を見て、インディージョーンズシリーズの第1作、「レイダース 失われたアーク」のラストシーンを思い出したのは、僕だけではないと思うのですが・・・?

PageTop

祖師谷大蔵ウルトラマン商店街

時々通る祖師谷大蔵の商店街ですが、何時から街路灯がウルトラセブンになったのでしょう?

      ウルトラマン商店街④
  この街路灯がウルトラセブンだと言うことは、僕らの世代の人間には直ぐわかるのですが

      ウルトラマン商店街⑤
      一番数の多いこの街路灯は、はじめはバルタン星人かと思いました。

      ウルトラマン商店街⑦
      どうやらウルトラマンだったようです。

      ウルトラマン商店街⑥
      セブンの方は、夜はこんな感じです。

         ウルトラマン商店街①
         駅前のウルトラマン像は、相変わらずの雄姿を見せてくれていますが

  ウルトラマン商店街③
  何時の間にか交番も建て直されていました。
  この交番も、怪獣をデザインしたものなのでしょうが、どの怪獣かは分りません。

  ウルトラマン商店街②
現在、円谷プロは千歳台に移転してしまいましたが、祖師谷大蔵は円谷プロ発祥の地です。なので今でも祖師谷大蔵商店街は、道案内もウルトラマンがしてくれます。

PageTop

地上の星?

  昨日は打ち合わせで府中に行ってきました。
  京王線は運行数を減らしているものの、動いていると言うことでしたが

  停電④

日中は節電の為、御覧のように車内の照明は消されて、暖房もしていませんでした。
最初は少し「暗いな」と思いましたが、昼間なので問題が有るわけもなく、目も直に慣れました。
暖房をしていない事を予想していなかったので、足元が冷え、いつもの厚手の靴下をビジネスソックスに履き替えて来たことを、少し後悔しました。でも、この程度の省エネは普段からも行うべきだと思います。

府中駅でも、様子が違っていました。
おかげさまで烏山はまだ一度も停電をしていなかったのですが、府中駅の構内では電気が点いているものの、改札を出ると商店の明かりは消えています。

      停電①
      信号機もこの通り。

  停電②

大国玉神社前の旧甲州街道のT字路では、近くの交番のお巡りさんでしょうか。二人のお巡りさんが交通整理を行っていました。
日中で明るいから良いようなものの、中央分離帯や安全地帯ではなく、車道の真ん中に立って交通整理を行うのは、結構怖いのではないでしょうか?
雨の日や、夜に停電になったら危険度は相当に高くなるはずです。

  停電③

国民の生命を守るべく、被災地で懸命に救助や援助活動を行っている、自衛隊員や消防隊員や警察官の皆さん、本当ご苦労様です。
任務を果たすべく、まさに命掛けで原発事故に取り組んでいる東京電力の皆さん、どうか頑張ってください。
このお巡りさんのように、停電の地域でも頑張ってくれている警察官の皆さんや鉄道職員の皆さん、ありがとうございます。

自民党の谷垣総裁入閣を打診した菅総理の要請を断ったと新聞に載っていました。
菅総理小沢元代表鳩山前総理前原前外務大臣らも官邸に呼んで意見を聞こうとしているようです。
こんなときぐらい、皆で力を合わせてほしいと思いますね。

PageTop

うどん伊予 Ⅲ

  奥沢にある、うどん伊予で新作うどんが出来ました。

  キノコうどん
  新作 キノコうどん 950円
  店主の下村さんが厳選した、色々なキノコの出汁がよく出た絶品うどんです。

  以前にも紹介しましたが、ついでに店内の様子も
  内観①
 
  内観②
  品の良い落ち着いた内装も気に入っています。

今年の大晦日は、うどん伊予年越しそばならぬ年越しうどんと言うのは如何でしょうか?

うどん伊予は大晦日は23時まで、元旦と2日は21時まで営業するそうですので、奥沢神社に初詣に行かれる方は、お参りの帰りにでも、是非寄ってみてください。
ただし、3日~7日まではお休みするそうです。

うどん伊予の関連記事は ⇒ ≪こちら≫

所在地 / 世田谷区奥沢3丁目31-3  TEL / 03-3726-1415
 
  

PageTop

調布小島町1丁目の謎の建物

今、NHKの朝の連続ドラマ「ゲゲゲの女房」で脚光を浴びている調布
数年前には人気コミックで映画化もされた「NANA ナナ」でも舞台にもなってましたね。
僕が調布駅へ行くのは、駅前のパルコに映画を見にゆく時が多いのですが、この日は仕事で府中に行く用事があったので、自転車で旧甲州街道を府中に向かっていました。
調布パルコの横を通り過ぎた「小島町1丁目」の交差点の角で、ちょっと不思議な建物を見付けたんです。

  調布市小島町1丁目の店舗①
  左側の旧甲州街道側には全く開口部のない棟は倉庫でしょうか?

  調布市小島町1丁目の店舗②
  少し背の高い右側の棟は「ユタカ自動車」と言う、自動車の販売店のようです。

  調布市小島町1丁目の店舗③
右棟の白い壁の部分は、明らかに後で付け足されており、下半分の元の姿は分かりませんが、左棟は矩形の柱型を、右棟は半円型の柱型を表したデザインで、何といっても中央の半円アーチの出入口が目に付きます。

  気になったので、仕事の帰りにもう一度立ち寄って
  調布市小島町1丁目の店舗④
裏へ回ってみると、既に表札は外され、使われている気配はないものの、とても立派な門構えのお屋敷が隣接していました。

  調布市小島町1丁目の店舗⑤
塀越しにわずかに見える純和風の日本家屋は、半端な規模のものではなく、庭木の手入れはされているようにも見えます。
数百坪はあろかと思われる敷地内には、工場のような建物まで見えました。

ネットで検索してみましたが、地元大地主さんのお宅と言うことと、昔は煙草を一手に扱う商売を行い、後には醤油の製造も行っていたことが分かりました。
工場のように見える建物は、醤油工場だったのかもしれないですね。


     

PageTop

悪童処

今日は下北の情報です。

悪童処
一番街本通りの端にある悪童処は、前々から気になっていた店であり、以前にテレビで紹介されているのを、見たこともあります。
ただし、店をのぞき込むと、悪ガキ風の客は居ませんでしたが、おっかない顔をした、店主と思われるお爺さんは居ました。
そんなわけで、いまだに店内に入ったことはなく、この写真を撮ったのも2~3年前なので、今現在営業しているかどうかは、定かではありません。

所在地 / 世田谷区北沢3丁目34-4

PageTop

大師茶屋

  恒例のお彼岸の墓参りの帰りに、母と兄家族と一緒に深大寺で蕎麦を食べてきました。
  先月多聞蕎麦には行ったばかりなので、今日は大師茶屋

  大師茶屋①

  大師茶屋②
 
  天ざる
  今日は天ざる ( 1100円 ) をいただきました。

  大師茶屋で食事をすると、そのまま車を止めたままで、深大寺を散策することが出来ます。
  駐車場代は700円ですからお得です。
 
  店の直ぐ横に
  水車
  この水車が在りりますから、水車を目印にお出掛けください。

PageTop

玉電と吉沢

自転車で武蔵小杉に行く途中、岡本公園近くの野川に架かるに吉沢橋で、こんな碑とレリーフを見掛けました。

  玉電と吉沢②
  せたがや百景の碑よりも、見た目も豪華な石碑に張られたステンレスのプレートには

  玉電と吉沢①
玉電と吉沢と書かれているのと、野川に架かる橋を渡る一両編成の電車が写っているのは分かるのですが、不覚にも解像度を低くして撮ったので、説明文が判読できません。

  玉電と吉沢③
玉電と言うのは世田谷線のことだと思っていましたが、この場所の近くを通っているは、同じ東急電鉄の田園都市線大井町線なので、どうやら僕の思い違いだったのようです。

  玉電と吉沢④
最初の写真は吉沢橋から二子玉方向を撮ったものですが、この写真は反対の川上方向を撮ったものです。この辺りの野川は、すっかり護岸工事が終了しているようです。

  玉電と吉沢⑤
再び二子玉方向へ
武蔵小杉はまだずっと先です。

ところで、僕は世田谷に吉沢という地名があるのを知りませんでした。
地図を見ながら書いていますが、この辺りの住所は玉川か鎌田であり、吉沢橋以外には吉沢と言う地名は確認できませんでした。


追記
でれすけさんのコメントを読んで、ますますこのプレートに何が書いてあったのか知りたくなり、今日も武蔵小杉に行くのに、同じ道をとおって行くことにしました。

  玉電と吉沢⑥

  玉電と吉沢⑦

  でれすけさん、情報ありがとうございました。

PageTop

等々力緑地近くの多摩川沿いの河津桜

僕は仕事で武蔵小杉に良く行くのですが、武蔵小杉までの所要時間は電車、車、自転車の何れでも約1時間前後掛るです。
どうせ同じ時間が掛るのなら、倹約にも運動不足解消にもなり、エコにも通じる自転車を利用しない手はありません。

武蔵小杉に向かう途中、等々力緑地近くの多摩川沿いでも、早咲きの河津桜を見つけました。

等々力緑地近くの河津桜①

勿論、先週行った松田の様な規模ではありませんが、ご覧の様な綺麗さです。

等々力緑地近くの河津桜②

PageTop

まつだ桜まつり

  先週末、小田急線でまつだ桜まつりに行ってきました。

  まつだ桜まつり②
町田から急行で1時間近く掛ったので、烏山からだとかなり遠いですが、小田急線に乗ればで乗り換えなしなので、ちょっと遠出と言うことにしました。

  まつだ桜まつり①
桜と言っても、もちろんソメイヨシノではなく、河津桜と言う少し濃いめのピンク色の早咲きの桜です。

  まつだ桜まつり③
  あいにくの曇り空でしたが、それでも景色はご覧の通りです。

  まつだ桜まつり④
  桜だけではなく、菜の花の黄色も鮮やかです。

  まつだ桜まつり⑤
  晴れていれば間近に富士山も見れると言うことなのでちょっと残念です。

  まつだ桜まつりは2/13~3/7まで開催されています。
  小田急線新松田駅からは徒歩で30分程度、シャトルバスはJR松田駅から出ています。

PageTop

深大寺蕎麦 多聞

烏山にも美味しい蕎麦屋は何件も在るのですが、今はなくなってしまった駅前のよしむら以外の店は、どこも量が少なめなので、蕎麦が食べたくなった時には、深大寺まで足を延ばしています。

数ある深大寺山門前の蕎麦屋の中で、量が一番多いのは、間違いなく多聞だと思います。

          多聞②

          この日は日曜だったので、店の前には列が出来ていました。

          多聞①

          深大寺蕎麦①

          深大寺蕎麦の中盛りを注文しました (たぶん750円だったと思います)

かなりのボリュームなのは分かっていたので、ビールや天婦羅も頼まずに、ひたすら蕎麦を楽しみました。

PageTop

仙川 小饅寿 拾円

           今日は久しふりの仙川の紹介です

           仙川 小饅寿 拾円①

     僕の奥さんや義姉が仙川に買い物に行ったときに、時々買ってきてくれるんです。

           仙川 小饅寿 拾円②

          右の茶色の饅頭が、看板にも書いてある拾円 ( 10円 ) の饅頭です。 
          拾円と言うのは嬉しい値段ですよね。


          場所はクイーンズ伊勢丹の南側です

PageTop

再び うどん 伊予 !!

              一ヶ月ぶりに、奥沢のうどん伊予に行ってきました

         前回は冷たいメニューを頂いたので、この日は暖かいメニューを選択

           釜揚げうどん
         まずは讃岐うどんの代名詞とも言える、あつあの釜揚げうどん 800円

この食べ方はコシやうどん自体の味が悪いと話になりませんが、一緒に行った母(香川出身)も「美味しい」を連発していました

           かやくうどん
4種類のメニューの中で一番安いのが、このかやくうどん( 600円 )ですが、味は昆布いりこの飽きない美味しさです

前回紹介したように、店内のインテリアもいいのですが、店主の下村さんの奥様が選んだと言う、食器や小物も良いんです

            箸置き
            僕はこの煮干の箸置きが特に気に入りました

下村さんに新メニューの予定を聞いてみたところ、近々よもぎうどんがメニューに加わるそうです

うどん 伊予 の詳しい情報は < こちら > を御覧ください

PageTop

うどん 伊予

       今日紹介するのは、先月奥沢の駅前にオープンしたばかりの うどん 伊予 です
      うどん 伊予 ロゴ

              伊予外観② 

    伊予内観① 

                           伊予内観②

    伊予内観③

                           伊予内観④

    箸置き

            御覧の通リ、外観も内装も、なかなかいい感じの店です


                肝心のうどんの方も、なかなかのものでした

           かしわ天ぶっかけ
           一番の人気メニューは、このかしわ天ぶっかけ(冷) 950円
 
        かしわ(鳥のむね肉)の天婦羅は今まで食べたことのない新鮮な味でした
        鳥の胸肉がこんなに柔らかく食べられるのには驚きです
        うどんのこしも丁度よい感じですよ

           生醤油うどん
           そしてこちらが生醤油うどん(冷) 700円

           しめた冷たい麺をシンプルに醤油と薬味で頂きます
           麺の味を楽しむには、これがいいかも知れませんね

           かやくうどん
           寒い季節にはかやくうどん(温) 600円 

       うどん本来の美味しさを、あつあつの昆布と、いりこのつゆでいただきます
       僕はこのうどんが一番好きですね 

           釜揚げうどん
           そして讃岐うどんと言えば、やっぱり釜あげうどん(温) 800円
      
           コシの強いあつあつのうどんを、付け汁で頂きます。
           僕が子供の頃、母の田舎の香川で食べたのはこのうどんでした

           キノコうどん
           追記になりますが、新作のキノコうどん(温) 950円

           店主の下村さん厳選の色々なキノコから良い出汁がでた
           実に味わい深い一品です

      伊予メニュー
      何とメニューは新作をあわせても、厳選した5品だけ

店主の下村さんの話では、まだ開店間もないので、メニューや営業時間に変更があるかもしれないと言う事です

まだまだ、「試行錯誤の状態です」とも言っていましたが、両親共に讃岐出身で、うどんにはちょっと煩い僕が味は補償します

                伊予内観⑥

ちょっと仏頂面に写ってしまいましたが、店主の下村さんはとても気さくで優しさしそうなおじさんです

      うどん 伊予 地図

PageTop

相模川の芝桜

先週末、相模川の芝桜を見てきました
京王相模原線で橋本まで行き、JR相模線に乗り換えて相武台下駅から、徒歩で12~15分くらいでしょうか?

    芝桜①

    芝桜②

    芝桜③

    芝桜④
相武台下駅近くの会場から下溝駅方向へ、約1km位だと思いますが、相模川の土手を綺麗な芝桜が覆っています

    芝桜⑤

    相模川の大凧
    河川敷では、彼方此方で大きな凧の骨組みが作られていました
    ゴールデンウイークには、この大凧が幾つも上がるようです

PageTop

& カフェ 

  上北沢駅前の桜並木で花見をしている時、こんなオープン・カフェを見つけました

  カフェ& 外観

  カフェ& 看板
オープンしたばかりで、花壇にはまだ何も植えられていませんが、外のテーブルにはワンコの水飲みも完備されているので、散歩の途中で立ち寄る事も出来ます

         カフェ& ビールと桜
         満開の桜をめでながら飲むビールは、格別でした

PageTop

たいやき たつみや

     京王線の下高井戸駅近くの日大通リ沿いに「たいやき たつみや」は在ります

               たいやき たつみや①
下高井戸駅を出て踏み切りのある商店街を、南西方向に2分程歩くと交番斜め前見えてきます

           たいやき たつみや②
万が一見逃しそうになっても、店が開いている時なら、何時でも列が出来ているので分かります

             たいやき たつみや③
             たいやきは一個120円

アンコがたっぷり詰まっていてボリュームがあるうえに、皮はこんがりパリパリなのが人気の秘密なのだと思います

PageTop

世田谷美術館 ル・シャルダン

いつ行っても満員で、列も出来ているので食事をするのを諦めていた世田谷美術館のフレンチレストラン ル・シャルダンでやっと食事をすることが出来ました

  世田谷美術館 ル・シャルダン①
  これが世田谷美術館
  あいにくの天候だったので冴えない写真ですが、僕の大好きな美術館です

  世田谷美術館 ル・シャルダン②
  こちらがレストラン棟
  春先の写真なので、芝が緑色です

  ル・シャルダンはいまだに人気で、平日の1時過ぎだというのに30分は待たされました
  世田谷美術館 ル・シャルダン③  世田谷美術館 ル・シャルダン④
  
  世田谷美術館 ル・シャルダン⑤
  平日のランチメニューは                                  Aランチ
  Aランチ 1200円
  Bランチ 1700円
  Cランチ 2100円 どのランチメニーにもスープ、サラダ、パンorライス、コーヒーが付きます

  この他に、シェフのおすすめランチ 2500円 があります

  上の写真はAランチですが、1200円とは思えない美味しさでした
  たまにのんびり、公園を眺めながらのランチも良いものです


PageTop

町田のarenot

           リビングの掛け時計を探しに町田を散策

           arenot①
           ルミネで可愛い雑貨屋を発見

           arenot④
           arenotという店名のようですね

           arenot②
           見かけによらず雑貨好きの僕にはとても楽しい空間です

           arenot③
           買って来たのはこの時計です

PageTop

三軒茶屋のゴリラビル

三軒茶屋にせたがや百景を訪ねて出掛けた時、茶沢通り沿いで、偶然ゴリラのいるビルを見かけました

           ゴリラビル①
昔は仙川駅や狛江駅の近くでもゴリラがいるビルがありましたが、最近はあまり見なくなった気がします

           三軒茶屋のゴリラビル②
        良く見るとゴリラの手には、ランドセルを背負った女の子が乗っています

           三軒茶屋のゴリラビル③
           もっと良く見るとK-1の魔裟斗の写真が飾ってあります
           ここは魔裟斗のジムだったようです

PageTop

成城学園の仙川に架かる橋

  仙川沿いを自転車で下り、成城学園のキャンパスのところで見掛けた風景です。

  成城学園の仙川に架かる橋
シルバーに塗装されたカッコいい橋だったので、渡ってみたいと思ったのですが、対岸の成城学園のキャンパスと、こちら側の石垣の上に建つ成城大学スボーツセンターを結んだ橋らしく、成城学園関係者の専用で、仙川沿いを歩く部外者は、利用できない橋でした。
ちょっとがっかりしましたが、なかなか良い風景なので、写真に撮ってきました。

PageTop

井の頭公園

      井の頭公園には電車を乗り継いでも行けますが、烏山からバスも出てますね。
      自転車でも30分は掛りませんよ。

      井の頭公園②
寒い一月にもかかわらず、沢山の人が散歩をしたりボール遊びやジョギングを楽しんでいました

      井の頭公園③
      恋人同士で乗ると、必ず(?)分かれると評判の井の頭池のボートも健在です

             井の頭公園⑤
     ロカビリーを歌うおじさん。あんまり上手いので、しばらく聞き入ってしまいました

      井の頭公園⑥
グループでパホーマンスや何かの練習をしている人も多いですね
本来は禁止なのかもしれませんが、シートを敷いてアクセヤリーや絵や小物を売っている人もいます

      井の頭公園④
      公園通リを挟んだ自然文化園には、動物園も在るんです

      井の頭公園①
      正式には井の頭恩賜公園って言うんですね

      井の頭公園⑦
      こちらは久し振りに訪れた京王井の頭線の井の頭公園駅
      昔とはずいぶん雰囲気が変わっています

PageTop

ヴィレッジヴァンガード

          下北沢の本田劇場の下に(1階)ヴィレッジヴァンガードはあります

           ヴィレッジヴァンガード①

           ヴィレッジヴァンガード②

           ヴィレッジヴァンガード③
         御覧のように、店内は所狭しと色々な雑貨や本が並んでいます
         客層は若者が大半ですが、僕の様なオジサンでも充分楽しめます

ヴィレッジヴァンガードは下北以外にも彼方此方にあり、新宿、吉祥寺、高円寺、西荻、高田馬場、自由が丘、町田にもあるようですよ

           デザイナーズチェア①
           仕事場のパソコンの前のアクリル棚には、雑貨や百円ショップ、
           旅行のお土産などを並べていますが

           デザイナーズチェア②
     東急ハンズやヴィレッジヴァンガードで買ったデザイナーズチェアも飾ってあります

PageTop

北野公園

北野公園は公園とは言っても、遊具のある児童公園ではなく、開発を逃れた雑木林と言った風景です。
場所は吉祥寺通りと天神山通りの交わる新川2の交差点の近くです。

    北の公園
     けして広くはない公園ですが、武蔵野の面影を感じることが出来ます

          北の公園 隣の民家の庭の巨木
          近所の民家の庭にも、こんなに見事な巨木が残っています

    天神山通の桜並木
天神山通りの桜並木も、御覧のように大きく成長してきました。
今でも多くの田園風景を残している北野の緑は、近隣に暮す人間にとって、大切なオアシスの様な存在です。

所在地/三鷹市北野3丁目12~13辺り

PageTop

第六天神社

      第六天神社は環八と浴風会病院の中間くらいの中央高速沿いの北側に在ります

  第六天神社鳥居
  住所は杉並なのですが、烏山寺町から1キロ足らずの所です

           第六天神社本殿
           鳥居や本殿は、烏山神社に雰囲気が似ていますね

           第六天神社本殿② 

 
           第六天神社祠           
          本殿の右側には、まるで長屋のように複数の社殿が連なっています

  第六天神社説明

           烏山寺町散歩碑

           杉並区でもせたがや100景と同じ様な事をしているみたいですね

PageTop

新宿サザンテラスのイルミネーション

今年は彼方此方のイルミネーションを見に行けませんでしたが、新宿のサザンテラスのイルミネーションだけは、見ることが出来ました。 

    サザンテラス①

    サザンテラス②

    サザンテラス③

僕はどちらかと言うと暖色系の明かりの方が好きなのですが、最近はブルーのイルミネーションが増えてますね。

PageTop